ipad、procreate の練習

新型コロナウイルス心配ですね。
今のところはそれほど大きな影響は受けてませんが、
展示やイベントなどの休止を聞くと、徐々に不安を感じます。

この絵は、ipad、procreate の練習です。
道具や手法を変えたら、もしかして急にいいのが描けるんじゃないか
という希望は、いつまでも尽きないのですが、
僕の場合はいつも通りのものが出来上がる感じです。

PCに比べて、場所をとらないし、線が描きやすいし、便利です。
ただモニタが小さいし(自分のはiPad Pro 第2世代 10.5インチ)、
ショートカット、バッテリーの問題で、ラフ案を描いたりに使ってます。
じゃPCは使わないかというと、資料見たりするのに、
PCのモニタも見ることも多いですが。

取り回しは、小さい方がいいけど、モニタはデカイ方がいい。
レタッチはともかく、線などの書き味は、液タブの方がいいというのは、
自分の感覚的に、だいたい分かって来たところです。

ただ一方で、アナログで仕上げる心地良さも捨てがたく、
家にある画材を整理できずじまいです。