震災から9年

この絵は気仙沼です。震災から1年半程して
伺った時の写真をもとに描きました。
海から離れた場所に巨大な船が流れ着いていて、
それは恐ろしい迫力がありました。

案内された方が「写真を撮ったりは構わないですが、
たくさんの方が亡くなられた場所なので、
それだけ心してください」と話してくれました。
実際、船底にはまだ鉄の塊と化した車が挟まったままでした。

1年半経って辺りは整備されてはいましたが、
建物はまだなく、あるのは道路と信号機だけ。
津波が押し寄せたと思えないくらい静かな場所。
船の側に設けられた祭壇には、
たくさんのお花や千羽鶴がお供えしてありました。

東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。