岸田劉生と、ゆにばーすのはらちゃん

ふと麗子像のことを思い出して、ググったら、
ゆにばーすのはらちゃん出てきた。確かに似てる。
(今度M-1に出る吉本の芸人さんです)

麗子像って、娘さんをすごく丁寧に緻密に描いてあるんだけど、
仕上がりは可愛さや美しさを超えて、やや不気味ですらある。
そして、本人にもそれ程似ていない。
ただ、見た人に強烈なインパクトを残す作品だ。

果たしてこの魅力って、なんなんだろう。
自分は、こういう絵を目指している訳ではないのだが、
なぜか気になって見直してみた。しかし、まだよく分からない。
つくづく絵というのは、いろんなタイプの魅力があるように思う。

ちなみに、岸田劉生は38歳、岸田麗子は48歳で亡くなっている。