サイトのリニュアル話をもう少し。

前回のサイトは、3年くらい前、iwebを使って自分で作りました。
しかし、web業界は日進月歩ですので、どなたかお願いできる方を探していた所、
運良くカイシさんと廣中さんにお願いすることができました。

最初のミーティングで、大雑把なイメージを伝えたのですが、
お二人とも「だったらこうしたら?」というアイデアを
次々出してくれて、話がどんどん進みました。

具体的には、更新しやすさと見やすさをどのように実現するかということですが、
更新については、WordPresを利用して、
ほとんど知識のない私でも、簡単に更新できるようしていただきました。

次に見やすさですが、今後を踏まえPCだけでなく、
スマートフォンなどでも見やすいよう配慮してくれています。
とくに、カイシさんがオリジナルで作成してくれた大きめのタイプフェイスが、
見やすさ扱いやすさを実現してくれるとともに、
サイト全体のビジュアルイメージを引き立ててくれています。
さらに、本文も少し大きめにするなどして、
スマートフォンでもジャストサイズに見える様に調節していただきました。

今回の感想としては、印刷と異なる表現も興味深い点でした。
上部の差し色は、ランダムに変わるシステムですので、
色味によっては[ILLUSTRATION]の文字が読みにくい場合もあるかもしれません。
しかし、これなどもデジタルならではの表現で、とてもおもしろいと思っています。

デザイナーのカイシさん、
デザインの意図を汲んでシステムを組んでくれた廣中さん、
あらためてお二人に感謝致します。

また、サイトを訪問して頂いた方には楽しんでもらえるよう、
なるべくマメに更新していきますので、今後も遊びに来て下さい。
どうぞよろしくお願い致します。