イラストレーションの聖地 Sanctuary of Illustration

TDC年鑑に、あなたの “Sanctuary of Typography” はどこですか?
っていう編集ページがあるみたいで、とても面白そうなので、
これをイラストレーションでやってみたい思います。

僕にとってのイラストレーションの聖地は、
今は無き大分パルコのパルコブックセンターです。

今はネットがあるから、
東京も地方も変わらない部分も多いと思いますが、
僕が高校生の頃は、東京との間にとても情報格差を感じてました。

そんな中、学校帰りにパルコブックセンターに寄って
雑誌や画集を見たりするのが、唯一の情報収集でした。
そこで初めて、イラストレーターの仕事を見て
熱を上げていたのを今も覚えています。

最近は、スマホがメディアの中心になり、
地方の本屋も減少しているので、
状況はまったく変わっているかもしれません。

しかし、便利さや経済効率だけではなく、
ともすれば退屈な生活に、光が差すような文化的魅力のある場所に、
どの街もなって欲しい!そう願ってやみません。
(最後、なぜか選挙演説風になってしまいました)