公園の夏みかん 【daily】

先日、公園でぼーっとしてたら、どこからか
高齢のおば様が高枝切りバサミを持って現れた。
見ると、公園の木になってる夏みかんを取ろうしている。

「あれ、美味しいのかな〜」僕は横目で見ていた。
結構高いところに少ししかなっていないので、おば様は苦労している。

しばらくすると、おば様がつかつかと寄って来て、
「あなた背が高いから採ってくださらない?」とお願いされた。

正直、面倒だったけど、品のいいおば様だったので、
断るのも申し訳ないと思い、少しだけ手伝うことにした。
人目を気にしつつトライしたが、なかなかうまくいかなくて、
時間をかけて、ようやくひとつ採れた。

おば様は喜んでくれたが、さぁ、もうひとつと促してくる。
キリがない気がして、そろそろ時間だったのでやんわり断った。

見ると、おば様は一人で挑戦を続けていた。
おば様は見た感じ、僕より相当お金持ちに見えた。
夏みかんは、スーパーで買えば1個100円か200円くらいだと思う。

あの夏みかんは美味しかったのだろうか。

追記:
後で知ったのでが、公園のみかんは勝手にとっちゃいけないみたいですね。
手伝っていいことしたみたいに思ってたら、悪事に加担してしまいました。

山の雑誌の仕事より。 【daily】

あまり山に登ったことがないので、こういうお仕事してると、
ぜひ一度、山の楽しみをちゃんと味わってみたいと思います。

外でお弁当を食べながら、物思いにふける人 【daily】

暖かくなって、外でお弁当を食べるのも気持ち良い季節ですね。

ただ最近は、変なニュースが多いから、
おじさんは、公園でぼんやりしてても、若干肩身を狭くしています。

セツ・モードセミナーの思い出 【daily】

「セツ・モードセミナー閉校を見送る展覧会」に参加しています。gallery ゑいじう(4/23まで)
以前通っていたセツ・モードセミナーが4月で閉校ということで、その頃の思い出など書いてみました。

授業料の安さからセツを選ぶ。本当は桑沢に行きたかった。
その頃好きだったペーター佐藤さんの出身校というのもあった。

入学試験は抽選。暗い中、絵を描くのが嫌だったので昼間部に応募、一回目で当選。
最初の自由課題で、キース・リチャーズの似顔絵を持ってくも、これは違うよと言われて落ち込む。
ユニセックスな校風にまったく馴染めず、すぐに行かなくなる。バイトの方が楽しかった。
また絵を描きたくなって1年ほどして復学。相変わらず友達が出来ず、もくもくと絵を描く日々。
孤独だったけど、デッサンの授業は好きで楽しかった。一方、水彩の授業は苦戦する。

課題に出されて渋々、ガラガラ(キャリーコート)を引いて外で絵を描く。
はじめて描いたのは公園の桜。子供がわらわら集まってきて困った。

1年程してようやくセツ風の絵を描き始める。少しずついい評価をもらえるようになる。
先生やMさん(後のセツ講師)、Iくん(後の講談社さしえ賞)と話してもらえるようになり、
学校の居心地が少しよくなる。コーヒーが美味しかった。

本科の2年が終わって研究科へ進む。授業料がものすごく安くなって助かった。
写生に行くことも増える。絵がどんどん変わっていって、自分なりに上達していくのを感じた。
佐伯祐三、長谷川利行、モディリアーニ、マチス、ド・スタール、好きな画家もどんどん変わっていった。
絵の具まみれで絵を描くことで、制作を楽しめるようになった。

なんだかんだ4年くらい通ったと思う。
大原の写生会で賞をもらったのと、学校で展覧会のポストカードになったのが一番の功績。
特待生のセツ・ゲリラには、ついになれなかった。
だんだんイラストレーションっぽい絵を目指すようになって、僕のセツ通いは終わった。

セツ先生の印象はスマートな人。自由と上品さ、そして強さと知恵があった。
同じ空間、同じモデルで絵を描けたことは貴重な経験。ファッション画が神業的にうまかった。

いつだったか水彩画の講評の授業。
夕暮れの風景を追いかけながら描いた失敗作を壁に貼ってたら、
「うん、これなんかぐちゃぐちゃだけど、よくなってきてるぞ!」とおっしゃった。
絵だけじゃなくて、作者の心の読み取るような不思議な力を持っていたように思う。

たまたま入った学校だったけど、セツで学べて本当によかった。

働くおじさん 【daily】

この間、宅急便の人が、配達先のお店が閉まってるのを見て
「あ、休みかぁ〜」とがっくり肩を落としてるのを見ました。

なんだか話題になってますよね。
役に立つ仕事はあれども、ギャラや仕事量で納得できない
なんてこと今、多いのですかね〜。

喜んでもらえる仕事があって、満足できるギャラも出て、
ますます楽しく仕事できる、そんな循環になるような仕組みを、
人工知能を使って考えたら、どうだろうと思ったりします。

でも、違う人工知能が出てきて、
新しい方法を考えての繰り返しで過当競争化、
結果、ますますややこしくなりますかね。

オオキバナカタバミ 【daily】

この花の名前、オオキバナカタバミというそうです。
よくその辺に咲いてます。
今は、なんでもWEBで調べられるから便利ですね。

そういいながらも、デジタル的なものを
うまく使いこなせているかというとまだ全然です。
基本、アナログ派だったので。
でも、これからはそういうものをもっとうまく使って
おもしろいことできたらなと悪戦苦労?のこの頃です。

梅 【daily】

そろそろ春ですね。
あちこち花が咲き始めています。
と同時に花粉に悩まされるこの頃です。目がかゆい。

黄水仙 【daily】

イラストレーターなんていうと、
絵だけ描いて暮らしてると思われるかもしれませんが、
請求書送ったり、会計したり、事務したり、
結構、会社勤めと同じような仕事はあるものです。
あー、どうにかそういう仕事やらなくていいようにならないかな。
なんて思ってたりしますが、それだと、やっぱりボケますかね。

今日から3月 【daily】

なんか実感ないですが、今日から3月です。
そろそろ暖かくなって、寒いからという言い訳も効かなくなる頃ですね。
下旬には桜も咲くだろうし、テンション上げて
部屋の掃除から始めたいと思います。

木製ライトテーブル 【daily】

この間、久しぶりに木製ライトテーブル使おうと
スイッチを入れたが、点灯しない。。

あれ、蛍光灯切れてるのかなと思って、
自転車で買いに行ってチャレンジするも点灯せず。
あ、そうだ、点灯管の方だ!と気がついて、
また買いに行って再チャレンジするも点灯せず。

もうダメだ。捨てるしかないと持ち上げると
コンセントが外れていた。そこでようやく気がついた。
そうだった。ライトテーブルも安くなったし、
新しいの買おうと思って準備していたのだった。

人間慌ててると、とんでもないアホなことしますね。
せっかく蛍光灯変えたし、もう少し使おうかな。