加藤一二三九段 お疲れ様でした! 【daily】

藤井四段の連勝記録で、将棋界盛り上がってますね。
それから、加藤一二三九段の引退。

ぼくが加藤九段を知ったのは、
まだバリバリA級の頃でしたから、やっぱりさみしいです。
しかし「ひふみん」の愛称でたくさんのファンに愛されてるので、
これからも棋界のために活躍してくれるでしょう。

実力の世界で77歳まで現役というのは憧れますね。あやかりたい!

金曜日の銀座 【daily】

先日、夜の銀座をとぼとぼ歩いてたら、
「きれいなお姉さん系、いかがですか」と黒服の人に声をかけられた。
「きれいなお姉さんかあ」一瞬、イメージしたけど、行ける訳もない。

金曜日に、僕くらいの服装の人に声をかけるなんて、
銀座もカジュアルになってきたな、なんて思った。

スケッチをもっと 【daily】

新しい iPad pro 発売されてましたね。
先日も、iPad pro + Apple Pencil のレクチャーを聞きにいったのですが、
もう十分実用的に使えるようになってるみたいです。

これでスケッチすると、ペンたくさん持ち歩かなくていいし、
修正できるし、汚さないし、でいいそうです。

あと、これだとスケッチしてても目立たないみたいですね。
電車の中でスケッチしてると、たまに嫌がられる時があります。
描かせてもらってるのに、大きなことは言えませんが、
確かに、スケッチブックよりはその点も気にならなそうです。

ついでに、パリでスケッチした時の思い出話をすると、
向こうの人ってスケッチしてても、ほとんど嫌な顔しないんですね。
「あ、なんか描いてるのね、どうぞ」って感じで。
それは有り難かったし、かっこよかったです。

マルセル・ブロイヤーの家具ほか 【daily】

この絵は、ちょっと前に行った東京国立近代美術館の
「マルセル・ブロイヤーの家具」展のスナップ写真を描いたものです。

最近は、SNS用の撮影スポットを設けてる展示が多いですね。
それはまあ最近の流行として分かるのですが、
驚いたのが、近代美術館の常設展の作品ほとんどが、
撮影可能になっていたことです。

いつから変わったのだろう。
最初、写真を撮ってるのが海外の人だったから、
もうちょっとで「NO!NO!」なんて注意して恥をかくところでした。
海外ではもう撮影OKのところは多いみたいですね。
変わったな〜と思いました。

あと、展示について言えば、
マルセル・ブロイヤーが設計した自邸の平面図があったのですが、
それがまたカッコよかった。あれを模型で再現して欲しかったですね。

撮った常設展作品の中からいくつか感想。

長谷川利行「カフェ・パウリスタ」
写真がちょっとピンボケですが、パワーありましたね。初めて見た作品です。
TV番組での発掘がきっかけとなって購入した、新しいコレクションとのこと。
長谷川利行は、人気があるゆえに贋作も多いですが、
これは間違いのない、いい買い物でしたね。(価格は知らないけれど)
まだ若い36才くらいの頃の作品、気合入ってます!

 
木村荘八「新宿駅」
この作品はステーションギャラリーで以前にも見てます。
でも他の作品の中で、あらためて見直すと、やっぱり描写がすごいですね。
群像というだけでも難しいのに、それを駅構内の暗がりで構成したデッサン力。
木村荘八は挿絵画家としても有名だからお手の物かもしれませんが、
大きさもある油絵で、自信持って制作した感じが伝わってきます。

 
伊東深水「聞香」
まず、香道の一場面というモチーフの選び方がおもしろいですよね。
それから、手前に小さい人物を置く並び方、
左隅を座布団に沿ってぴったり入れて右端の人物を途中で切る構図、
人物はほぼ真横なのに道具は上からというパース感。
何かいつか制作のヒントになるような気がして写真を撮りました。

急に夏 【daily】

暑いくらいのいい天気が続きますね。
これから梅雨とか来るのに、もうTシャツに短パンで作業してます。

リュック新調 【daily】

最近、リュックの人多いですね。
ノートパソコンを運ぶのに便利なんですかね。

パソコン持ち歩くことはないけれど、
一度使ってみようと、先日、小さめのを購入しました。

やっぱり両手が空くのって、いいですね。
考えてみると何か背負うのって、久しぶりです。
歩くのが楽しくなった気がします。

財布の出し入れしづらいのが、少し難ですが、
気分も変わるし、メインで使っていこうと思ってます。

園芸おじさん 【daily】

GWいい天気で過ごしやすかったですね。
見たかった展示や公園を散歩したりして過ごしてました。

あとは、ベランダの植物の手入れをしたりですかね。
暖かくなってパキラくんの新芽が瑞々しいのが嬉しいです。

耳が悪かったのか。 【daily】

たまに外で大声で電話してるおじさんがいる。若い人はあまりいない。
おじさんは、よくそんな大声でしゃべってて恥ずかしくないな、
と言うくらいの声量で話してて、とても感じが悪い。
いい歳してなんで気づかないのだろう、長年の疑問だった。

先日、その話をしたら「耳が悪くなってきてるのじゃないかな、
親戚のおじさんも聞こえづらいみたいで、テレビの音すごい大きかったから」
という話が出た。なんでも歳を取ると少しずつ聴力が落ちて、
テレビの音なんかも聞きづらくなったりするらしい。
そして、聞きづらいのに合わせて自分の声は大きくなっていく。
なるほど、確証はないが、そうだったかと納得した。

これで、今度からは「耳がちょっと悪いのかな」と思って、
必要以上に腹を立てることも減るだろう。
いつか自分が大声しゃべるようになっていたら、
誰かに注意してもらいたい。

公園の夏みかん 【daily】

先日、公園でぼーっとしてたら、どこからか
高齢のおば様が高枝切りバサミを持って現れた。
見ると、公園の木になってる夏みかんを取ろうしている。

「あれ、美味しいのかな〜」僕は横目で見ていた。
結構高いところに少ししかなっていないので、おば様は苦労している。

しばらくすると、おば様がつかつかと寄って来て、
「あなた背が高いから採ってくださらない?」とお願いされた。

正直、面倒だったけど、品のいいおば様だったので、
断るのも申し訳ないと思い、少しだけ手伝うことにした。
人目を気にしつつトライしたが、なかなかうまくいかなくて、
時間をかけて、ようやくひとつ採れた。

おば様は喜んでくれたが、さぁ、もうひとつと促してくる。
キリがない気がして、そろそろ時間だったのでやんわり断った。

見ると、おば様は一人で挑戦を続けていた。
おば様は見た感じ、僕より相当お金持ちに見えた。
夏みかんは、スーパーで買えば1個100円か200円くらいだと思う。

あの夏みかんは美味しかったのだろうか。

追記:
後で知ったのでが、公園のみかんは勝手にとっちゃいけないみたいですね。
手伝っていいことしたみたいに思ってたら、悪事に加担してしまいました。

山の雑誌の仕事より。 【daily】

あまり山に登ったことがないので、こういうお仕事してると、
ぜひ一度、山の楽しみをちゃんと味わってみたいと思います。